ソーラークッカーの決定版サニークッカー

ソーラークッカーは火を使わない太陽熱調理器具

HOME > 料理事例

料理事例

料理事例「海鮮パエリヤ」

サニークッカー 「」
サニークッカー 「」材料です

料理事例「温野菜のコンソメ煮」

サニークッカー 「温野菜のコンソメ煮」調理途中です
サニークッカー 「温野菜のコンソメ煮」材料です
サニークッカー 調理例 温野菜のコンソメ煮

料理事例「焼きりんご」

サニークッカー 調理例 焼きりんご
サニークッカー 調理例 焼きりんご

●作り方●
●材料(2~3人前)●
リンゴ(紅玉)3個、バター適宜、干しブドウ適宜、シナモンスチック3本、グラニュー糖適宜
1:紅玉の芯をくりぬく(下まで貫通しない様に)
2:穴にお砂糖を詰める(指で押し込みながらみっちりと)
3:穴にふたをするかんじでバターをつめる5gくらいかな?
4:出きれば砂糖を馴染ませるため1時間くらい放置
5:シナモンスッチックをぶっさす
6:皮に楊枝で何ヵ所か穴をあけ皮の破裂を防止
7:鍋に並べて様子をみならが、1時間くらいで出来上がり。
 (いい匂いがして柔らかくなればOK)

料理事例「鶏肉のパエリヤ」

サニークッカー 調理例 鶏肉のパエリヤ
サニークッカー 調理例 鶏肉のパエリヤ
サニークッカー 調理例 鶏肉のパエリヤ

●作り方●
●材料(2~3人前)●
 鶏肉300g 玉ねぎ大1/2個 赤ピーマン1個 黄色ピーマン1個 ブロッコリー数個 ニンニク適量 米2合 コンソメスープ600CC ターメリック 塩 コショー

1.下準備として、玉ねぎ・ニンニクをみじん切りに、赤・黄色ピーマンを縦切りに、ブロッコリーを適当な大きさに切る。玉ねぎ・ニンニクは必須ですが、その他の野菜は彩りを考えて適当なものでかまいません。鶏肉はぶつ切りに。

2.お湯を沸かせ600CCのコンソメを作っておきます。(顆粒でも固形でもOK)

3.鍋にオーリブオイル大さじ2くらいひき、玉ねぎとニンニクを炒めます。しばらくしたら鶏肉を入れて炒めます。鶏肉の色が変わったら、洗っていない米を入れ炒めます。米に油がまわったら野菜を入れて軽く混ぜる程度に炒め、コンソメを加え炊きます。この時ターメリックを適量加えて色を出します。塩・コショーもここで少し加えます。炊く時間は30~40分でお天気によって変わります。途中で蓋を開けて、水分が残っていたら、かき回してもう一度蓋を閉めて出来上がりを待ちます。水分がなくなり、お米に芯がなくなったら出来上がり。

※サニークッカーは家庭用ガスコンロの弱火~中火程度の火力なので炒めるのに時間がかかります。ご家庭での調理の場合は「炒め」はガスコンロを使うのも良いでしょう。「炊く」ところはサニークッカーで。

料理事例「あさりのワイン蒸し」

サニークッカー 調理例 あさりのワイン蒸し

料理事例「ブイヤベース」

サニークッカー 「ブイヤベース」
サニークッカー 「ブイヤベース」材料です

●作り方●
●材料3~4人前●
 COOPのブイヤベースセット(鱈・小蟹・バーナ貝・ホタテ貝・イカ) ジャガイモ大1個 玉ねぎ大1/2個 カットトマト1缶 コンソメスープ500CC バター大さじ1

1.下ごしらえとして、玉ねぎを薄切りに、ジャガイモを角切りにします。

2.炒める前に良く鍋をお日様で温めて、植物油大さじ1を入れ、玉ねぎがしんなりする程度に炒めます。この時、お好みで白ワインを50ml程度加えると風味が増します。

3。コンソースープとジャガイモ・カットトマトを入れ煮込むます。時間はお天気にもよりますが40~50分程度。

4.最後にバターを大さじ1程度入れ出来上がり。お好みでパセリのみじ切りをあしらってお召し上がりください。

PageTop



サニークッカー メニュー

サニークッカー 会社概要

サニークッカードットコム

住所:〒187-0024
東京都小平市たかの台
32-1-204

電話:042-316-9803

サニークッカー おすすめ調理例

サニークッカー 調理例 温野菜のコンソメ煮 サニークッカー 調理例 焼きりんご サニークッカー 調理例 鶏肉のパエリヤ